MENU

MacからXserverにSSH

目次

はじめに

開発に使っているMacからXserverにSSHする方法を解説します。

ファイルサーバーを使うとファイルの移動が発生したり、
差分がわかりにくかったので、SSHで直接アクセスしファイルをアップロードしました。

※注意 SSHでサーバーに入って誤った操作をするとサーバーやシステムに不具合が起きる可能性があります。コマンドの内容を理解した上で操作してください。

Windowsの人は公式のページを参考にしてください。

XserverのWindowsPC用SSHの方法です。

MacからSSHでXserverにアクセス

手順

  1. SSH設定の有効化 https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_ssh.php ←ページにある注意事項も読んでください。
  2. 秘密鍵をMacにダウンロード
    https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_ssh.php > 公開鍵認証用鍵ペアの生成、公開鍵の登録を参照
  3. 秘密鍵のアクセス権限の変更
    所有者以外のところグループやその他のユーザーに読み書きできる権限がついているとSSHのときにエラーになるので権限の変更
    chmod 600 hoge.key
    hoge.keyは実際のファイル名に置き換えてください
  4. SSHコマンドで接続
    ssh ユーザー名@ホスト名 -i 秘密鍵ファイル名 -p ポート番号
    例)ssh user@hoge.xsrv.jp -i hoge.key -p 10022

    ※ポート番号 10022はXserver利用時のSSHのポート番号

    SSHコマンド入力後にパスフレーズを聞かれます。
    これは秘密鍵DL時に設定したパスフレーズを使います。

設定できたらこんな感じでアクセスします。

ssh username@hostname.xsrv.jp -i sample.key -p 10022

以上です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる