MENU

読みやすい人生、家族の小説 奥田英朗さんにはまった 

目次

よんだきっかけ

最近本を読んでるときに、

人が紹介した本を読んでみようと思い、ネットで「おすすめ 小説 30代 女性」 で検索をして本を探していました。

その時このサイトで紹介されていた ガール 奥田英朗さんの本が気になって読んでみました。

ガールの内容

楽天ブックス
¥726 (2022/12/07 17:02時点 | 楽天市場調べ)

ガールという書名の通り、女性の年齢やライフステージごとのあるある話が書かれていました。

本の内容は

・独身家の購入を考えはじめた人の話

・昇進し年上男性部下を持つようになった課長の話

・年齢を重ねてきて美貌だけでは勝負できなくなった人の話

・ワーキング・シングルマザーの話

・一回りしたの年下男子の教育係に任命されたひとの話

ガールを読んでほしいひと

働いている女性にフォーカスしており、働いている方なら共感をこれから働こうと思っている人にはイメージを、会社等で女性が周りにいる男性ならなるほどと思える1冊ではないでしょうか。

おわりに

この本がきっかけでほかにも奥田英朗さんの本を数冊読んでみましたがどれも人間味にあふれる本で楽しかったです。

特にサウスバウンドの本が左翼の活動家を主にもつ1家の話で、話の内容が新鮮でドキドキし続きが気になり700p近くありましたが3日ほどで読み終えてしまいました。

ぜひお手に取ってみてください♪

楽天ブックス
¥990 (2022/12/07 17:02時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる