MENU

ペーパードライバー講習感想記

私はつい1年前に10数年に渡るベーパードライバー歴に終わりを告げ、車を運転するようになりました。

ブランクが長くいきなり運転するのが怖かったので、ペーパードライバー講習を2回受けました。

この記事はそのペーパードライバー講習の体験記を中心に書いています。

  • ペーパードライバーを申し込もうと思っているけど悩んでいる人
  • ペーパードライバー脱出したいけどどうすればいいか悩んでいる人
  • ペーパードライバー講習について知りたい人
  • ペーパードライバー脱出したいけど運転が嫌な人(怖い人)

こんな方々に読んでいただければと思います。

またペーパードライバー講習以外にペーパードライバー脱出のために自主練した内容もブログ記事にアップしていますので合わせてご覧ください。

目次

ペーパードライバーを脱出しようと思った理由


この記事を読んでくださってる方には、できればしたくないって思っている人も多いでしょう笑。

でも運転できると良いこともたくさんあります!

私みたいに子育てがきっかけでペーパードライバー脱出しようと思っている人も多いと思うので、
何かしら心の助けになれればなあと思って運転しようと思ったきっかけを書きました笑。

私が車を購入した理由は子供が2人になったので、徒歩、電車など公共交通機関での移動は厳しいと思ったからです。

特に子供いて車が便利なところへ移動するときに、タクシーを使うことが多かったのですが、
家にタクシー呼んでも到着時間が読めずソワソワ、
道確認の電話がかかってきても子供の相手をしていて出れず(気づきもしないw)、
必要時間以上に到着を待ったことも多々あります。

そして行きはともかく帰りはどこでタクシーを拾ったらいいのかさっぱりわからず
いつになったら家に帰れるんだろうといつもドキドキでした。
(結局はそんなに待たなくても来るのですが、
うまく運転手さんを見つけられるかっていうドキドキもありました。)

まあそういう理由で2人目産まれるにあたり車の購入を決意し、
車の運転練習をすることにしました。

正直、車を運転するのはあまり前向きではありませんでしたが、
せっかく車があるのなら自分でも運転できるようになっといたほうがいいかなと思い
運転の練習をすることにしました。

練習するなら育休中の今しかないのかなと思ったのも理由の一つでした。

ペーパードライバー講習へ申し込んだ理由

運転練習をするにあたりペーパードライバー講習を申し込んだのは以下の理由です。

  • 交通ルールに自信がない
  • 事故りたくない
  • 自家用車で運転してみたい(含む車庫)
  • 普段運転する道を運転してみたい


自力で練習するにも、大きい道に出るまでの家の周りの細い道を
自分の力だけで走れるようになるのは難しいのではと思ったからです。

徒歩、公共交通機関ベースの移動をしていたので車での移動の感覚も全然でした。

徒歩の時は家の近くの交差点で曲がればいいな!なんって思ってましたが、
実際車に乗ってみると、「え??こんな狭いの??この角曲がるの??え??」のような違いがありました・・。

そういえば車購入の相談をしていたディーラーの人にも
「あそこの角で方向転換すればいいんじゃないですか?」みたいな悠長なことを言った時、
「あんな道狭くて無理ですよ!」みたいなこと言われました・・w。

まあそんなわけで自力での運転練習は難しそうなので、
ペーパードライバー講習を申し込みました。

まだその頃はまさか自分が日常的に運転するとは思っていませんでしたが、
とりあえず運転してみるいい機会だと思って受講しました。

私は自宅まで教官に来てもらえる&自家用車で教習してもらえるタイプのペーパードライバー講習にしました。

ペーパードライバー講習とは

運転初心者やしばらく運転間隔が空いて運転するのに不安があるって人のために用意されているサービスです。
自動車教習所内を走ったり、自家用車や教習所の車で自宅付近や指定の道を走るコースなど利用者の希望にあったサービスを選ぶことができます。

教習車でない場合助手席からブレーキをかけられるスティックを持参し車に取り付けてくれます。

ペーパードライバー講習 料金

料金は私が利用したところは2コマ(1コマ50分)8000円で安い方だったかなと思います。

私は2回受講したので1コマ4,000円✖️2= 2回で16,000円かかりました。

ペーパードライバー講習 予約

予約は最近はコロナの影響で取りにくいとは聞きますが、
私は平日の昼間だったからか簡単に予約が取れました。

サイト上は埋まってましたが直接空き枠を聞いたら空いてました。

サイトを見ても直前でキャンセルが出やすいのか、近日は空きがあるようです。
もしペーパードライバー講習の受講を急いでいる方は主催者の方に交渉してみると良いですね。

ペーパードライバー講習 探し方

Googleで「ペーパードライバー講習 地域名」で検索するとスクール一覧が出てきます。

価格、コース、講習実施日等を参考にコンタクトを取ってみてください!

ペーパードライバ講習は時期により予約がいっぱいという話を聞きます。
サイト上は予約が埋まっていても直接交渉すると空きがあることがありますのでデッドラインがある人は直接交渉してみてください!

ペーパードライバー講習体験記

1日2コマ✖️2回受講しました。

1日目

自宅まで来てもらい契約書にサインをしスタート!

早速なのですが、
車を動かそうとエンジンかけて動いた瞬間からハプニングがありました。
家のまえは車1台通れるスペース車道があり、道を挟んで別のお家が建っています。
つまりそんなに広くない道を使い車道に出ます。

家族が車を後ろ向きで駐車していたので車庫から車を出すのが大変でした・・。
タイミング悪く対向車も来るし。(一気に運転しようと思ったことを後悔しましたw。)

10数年ぶりの運転なのでどうにかなるわけでもなく早速指導員の方の力を借りました。
助手席から上手いことハンドル動かして対向車をかわしていた・・すごい。
(ペーパードライバー講習申し込んでおいてよかったw。)

Youtubeでペーパードライバー講習の動画を見た時も、
車庫から車を出すのに苦労している動画が多かったので、
ペーパードライバー脱出者最初の関門=車庫出しってなんでしょうね。

無事!?指導員の力も借り車庫から脱出でき車道へ出ました。
まずはよく知っている比較的大きい道を慣れるために運転しました。

もちろん心臓はバクバクです。訳がわかりません。

普段歩行者や自転車が多い道なのですが、
雨が降っていて歩行者や自転車が少なかったのはよかったです。
(ワイパーの使い方分からずに教えてもらったけどね・・・w。)

指導員の方が20〜30分運転すればだいぶん慣れてきますよっておっしゃってましたが、
確かにそれくらいたつと心臓のバクバクが落ち着いてきました。

心臓はバクバクしてるんですけど、車を動かしたり、
曲がったり、止まったりという基本操作はできていました。(出来るもんなのですねw)

運転練習は直進、左折をして慣れてきたら右折、車線変更をやっていきました。
指導員の方がペーパードライバー講習のマニュアルを見せてくれて、
受講者のレベルに合わせてカリキュラムを組んでますって教えてくれました。

少し余談ですが、
Roomy乗りなのですが方向指示器が独特で思ったように消えず何度か焦りました。

運転を再開して5ヶ月たった今でも思ってもない動きをすることがあります。
方向指示器動かしてたはずなのにハイビームも!?ってなことあります・・。

もう本当運転中にイレギュラーなことが起きるともう心臓バクバクですね。
それでもパニックにならないのはペーパードライバー講習に慣れた指導員のおかげですね。

あとのちに運転練習してる時もそうなんですが、
ナビを入れても全然頭に入ってきません。
まずナビの音もイマイチ聞こえないのですが
(音量は十分なのですが聞く余裕がないので耳に入ってきません)、
100メートル先を右にと言われても100メートルって!?どこ!?ってなって焦りますw。

なのでマジでまずはよく知ってる道を練習しましょう。
道が分からないのは特に運転再開したてはマジで焦ります。

そしてよく知ってる道でも一度は経路検索して道を確認しましょう。
徒歩では簡単にいけても車の通行には向いていない道はたくさんあります。

車やスマホナビ(ルートが鬼なGoogle Map以外推奨)
で経路検索してストリートビューで道の状態を確認するのがお勧めです。

1日目は正直緊張しすぎて全然覚えてないです。
左折もままらない感じで凄くゆっくり左折していたと思います、、
(周りのドライバーの方ご迷惑をおかけしました)。
直進、カーブ、左折、右折、車線変更と必要なポイントを一通り舐めていった感じになります。
緊張しっぱなしでしたが事故なく怖い思いをすることもなく家につきました。

2日目

1日目はただ言われるがままに走ったって感じで、
とてもじゃないけどまだ自力で走れる気がしなかったので追加で申し込みました。
1日目から約1週間、同じ指導員さんでした。

2日目は1日目と同じく広い道路を走りつつ、ついでに実家近くまで運転しました。

経路相談をしているときに指導員さんがなるべく広く、
運転しやすい道を選んでいたのが印象的でした。
狭い道を運転するの怖いとか、
センターラインない道で対向車来たらどうしようとか思ってたのですが、
だったらそういう道をなるべく選ばなければいいのか!っと思いました。
自分の身の丈にあった道を選ぶのも大事なんだなと思いました。
(2日目は少し余裕が出てきて運転に関する疑問をいろいろ聞くことができました。)

運転中、車のオーディオから神田川とか懐メロがかかっていて
ラジオかなと思ったら私のスマホのSpotifyからで、後から気づいて恥ずかしかったです・・。
結構好きなので懐メロよく聞いてますw。
(スマホを車のディスプレイに繋げてカーナビとして使っている)

最後家の車庫入れも教えてもらいました。
向かいの家を目印にここに来たらハンドルを全開になど非常に実践的なやり方を教わりました。
家の前は交通量はそこまで多くないけどそこそこ車は通るので
ささっと車庫入れする方法を教えていただいてよかったです!

1日目はわけわからず終わった感じでしたが、
2日目はあーこれで自力でなんとか運転できるかもって思えるくらいまでには自信がつきました。

ペーパードライバー講習 予習

ペーパードライバー講習の予習に本を読んだので紹介します。
何もわからずに行くよりかは、一冊読むと色々思い出せて良いと思います。
道路標識等、自分が運転する時には必ず知っていないといけないものもあるので、
あらかじめ予習して臨むと良いと思います。

運転テクニックおさらいBOOK ペ-パ-ドライバ-のための虎の巻 新版/永岡書店/和泉自動車教習所
by カエレバ

最後に

正直、私がまた運転するとは全く思ってなかったのでかなりドキドキで、
ペーパードライバー講習を受けることを決めたことすら後悔の連続でしたが
今運転できるようにならないと2度としないなって思って頑張りました。

そしてその後の運転練習もがんばりました・・。

ペーパードライバー講習受講後の奮闘記

今運転再開しようか迷っているのであれば
まずはペーパードライバー講習を受けてみてはいかがでしょうか?

優しい教官がサポートしてくれるはずです!!


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる