おすすめの出産祝い〜 友達・職場用

2020年9月11日

はじめに

1児の母、もうすぐ2人目出産を控えて出産祝いについて考えてみました♪

この記事は、周りに出産を控える、出産された人がいてプレゼントを考えている人に向けて書いています。

プレゼント想定

友達、職場関係者にあげるプレゼントを想定しています。

価格

3,000 – 10,000円くらいが妥当でしょうか。
過去プレゼントをもらったことがあるのであればその金額を基準にするのもいいかなと思います。

あまりに高額な物をプレゼントされると相手が恐縮してしまうかもしれません。
また内祝いを送ることも考えると相手の負担になりすぎない程度の金額が良いでしょう。

プレゼントを渡すときに内祝いはいりませんと言ってあげるのもいいですが、
それでも関係性によっては内祝いを渡さなければと思ってしまう人もいるでしょう。

※内祝い お祝いのお礼にお祝いの品の1/2-1/3に相当する額の品をプレゼントするしきたり。
(高額な場合など例外もあります)

何ヶ月くらいの赤ちゃんのものをあげるのが良い?

産前

産前にあげるものは新生児〜の物

産後

産後にあげる物はだいたい生後半年から1年後くらいに使えるものがお勧めです

※産前に渡す場合は妊婦さんのプレッシャーになってしまうので、
余程親しい間柄以外はおすすめはしません。

(周りはおめでとう〜♪って感じですが、本人は少なからず出産に対して不安を持っているはずです)

産休のお祝い


職場等で出産に入られる方へのお祝いは
赤ちゃん関連グッズだとプレッシャーになっちゃったりするので
直接出産と結びつかない本人が好きなもの、タオルや石鹸など日用品をお勧めします。

産後すぐ使うもののお祝いについて


産後すぐ使えるものは産前に揃えていたり、
利用できる期間が短いものが多いのでであまり活躍の場がないかもしれません。

また里帰りしていたり産後のバタバタで使おうと思った頃には使えないってこともあります。

里帰りが終わり自宅で赤ちゃんと過ごすときに使えるおもちゃ、絵本などは重宝します。

個人的にもらって嬉しかったもの♪

カバーオール

お勧めポイント

ねんね期(0ヶ月から4ヶ月)の頃は外出は少ないとはいえ、健診やお宮参りなどで外出することもあります。
また外出時には授乳時やオムツから排泄物が漏れて服が汚れることも多々あり着替えが必須です。

1着1着それなりにお値段がかかるのでなかなか何着も買えないのでプレゼントでもらえると大助かりです♪
新生児や産まれて間もない赤ちゃんは肌が薄く、肌のトラブルにあいやすいです。

赤ちゃんの肌荒れに悩むご両親も少なくありません。肌に優しそうなカバーオールをプレゼントされてみては?

お勧め商品

ミキハウス ホットビスケッツカバーオール

ラモルフェ キルト

肌着類

お勧めポイント

赤ちゃんは肌が弱いので、肌のトラブルがとても多いです。
肌を考慮して作られた日本製の肌着をプレゼントしてもらえると嬉しいです♪

新生児用の肌着を切る時期は短いので季節外れにならないように、
秋・冬は長肌着、春・冬は短肌着と季節を確認しながらプレゼントを選ぶと良いと思います。

お勧めの商品

ミキハウス ピュアベールフライス長袖ボディシャツ肌着

本物のガーゼ あんしん 短肌着 ベビー 肌着

絵本

お勧めポイント

絵本は生まれた後から2歳くらいまで長いこと役立ちます。
子育てしていて気付いたのですが、絵本はすごい・・・、
絵本には赤ちゃんを惹きつける力、生活に身近なもの(動物、食べ物などなど)、言葉が揃っています。
親子のコミュニケーションも取れて素敵です♪

お勧めの商品

だるまさんシリーズ

赤ちゃん 絵本 松谷みよ子 あかちゃんの本 Aセット

おくるみ・バスタオル

お勧めポイント

まだなかなか体温調節の効かない赤ちゃん。温めるのにおくるみは便利です。
また、衛生面、吐き戻し対策等でバスタオルを床等に敷いて赤ちゃんを寝かせる、
沐浴時に体を拭くのにバスタオルは便利です。

沐浴、お風呂後にはフード付きのバスローブも可愛くて人気ですが、
少し大きくなると使い道がなくなるので、
バスタオルがいいかなと個人的には思います。

こちらも赤ちゃんの肌に直接触れる物なので、赤ちゃんの肌にあった物を選ぶと良いです♪

お勧めの商品

ガーゼタオル


おくるみ4枚セット

離乳食用食器

お勧めポイント

少し気が早い気もしますが、生後5ヶ月を過ぎると離乳食が始まります。最初は1品、一食から始まるかわいい物ですが、あれよあれよと言わない間に複数品、沢山食べ始めます。

そんな時に困るのが食器類。赤ちゃんなので清潔さも大事で頻繁に洗う必要があり、食器のセットが何セットか必要です。お一つ赤ちゃんにあった物をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

私も食器もらった時は既に持っていてそんなにいらないよって思いましたが離乳食始まってみると、すぐに食器足りない!!って思うくらい食器必要でした・・w。

お勧め商品

ママの好きな物

お勧めポイント

産後6−8週間は産褥期と言われ、産後の母体の回復に充てるべき重要な期間で、基本外出は出来ません。
また産褥期過ぎても、赤ちゃん連れ、完全に回復するのには時間かかるので中々外出もできません。

そんな状況ですが、3時間に1回の授乳、オムツ替えなど疲れる日々なのでそんな中でママの好きな物をもらえるととても喜ばれると思います。

本人の好みにもよりますが授乳しているとすごくエネルギー使うので、
個人的には甘いお菓子、飲み物がとても嬉しかったです。

お勧めの商品

Amazonギフト券

お勧めポイント

ママも何が必要か産まれてみないとわからないことも沢山あると思います。(産前は心身とも考えている余裕なし!)。そんな時にお勧めなのがAmazonギフト券です。

金券!?え?と思う方もいると思いますが、不要な物を送られるより全然役に立ちます!!!

お勧め商品

出産祝いのメッセージを入れられるギフト券があるみたいです♪

以上です♪
贈り物に悩むあなたへの少しでも手助けになれば♪

Posted by karaagelovers