[Laravel8] 設定ファイルで定数を宣言しコントローラーから呼び出す方法

2020年10月5日

はじめに

Laravel8で設定用ファイルを作成しコントローラーから呼び出す方法を書きます
別記事にて簡単なチュートリアルも用意しています。

やりたいこと

  • 定数切り出し
  • コントローラーで切り出した定数の呼び出し

やり方

定数を定義する用PHPファイルの作成


=>[PJフォルダー]/app/config/XXX.php のファイルを作成する
私はとりあえずconst.phpにした。[PJフォルダー]/app/config/const.php

(constはconstantの略で定数という意味)
PHPファイルの中身はこんな感じ

例)
<?php
return [
    'hoge'     => "aaa",
    'huga'        => "bbb",  
];
?>

//ルール的にはこんな感じかな?
<?php
return [
    '定数名'     => "定数",
    '定数名'        => "定数",  
];
?>

//いつもartisanコマンドに頼ってこれだけ手動でファイル作成したら
//PHPの開始、終了タグ入れるの忘れて結構時間浪費したよ・・。
<?php
?>

定数を呼び出したいコントローラーに定数を呼び出すコードを追加

use Illuminate\Support\Facades\Config;


を上のファイル読み込みのところに追加して

呼び出したいところでこんな感じで呼び出せばOK


$hoge = config('const.hoge');
$huga = config('const.huga');

これでさあやってみよう!ってやると失敗するはず・・

設定ファイルのキャッシュのクリア、再生成が必要でした!

キャッシュ再生成

php artisan config:cache



定数の追加、変更等を行うたびに
php artisan config:cache
のコマンドを実行する必要ありそう。

あれれ?って思ったら
php artisan config:cache を
思い出してみてください♪

以上でした♪

参考手順としてまとめてみました。
https://karaagelovers.com/laravel-config-sample/

Posted by karaagelovers