Google Search ConsoleでSEOの確認、改善について

はじめに

あるときブログを10記事は書いているのに、いつも同じ記事ばかりアクセスが来ているなあと気づき、
Google Search Console経由で原因を調べてみました。

そしたら全然Googleにインデックス登録されていない、ついでに検索結果にどう表示されているか確認したら、自サイトのブログ記事がまあこりゃあクリックしないわなって内容だったので改善してみました(改善中です)。

ブログ記事を書いた!で終わらせず一つ一つ結果を追っていくことが大事だなあと思ったのでどういう観点で確認、改善しているか記事にしたいと思います。

確認、改善中のポイント

自分が書いたブログ記事がGoogleにインデックス登録されて、ユーザーから検索できるようになっているか確認

Google Search Consoleのサイドバーへ行きインデックス>カバレッジをクリックします。
そしたらこんなふうにインデックスの登録状況が分かります。



エラー、有効、除外とそれぞれの項目ごとに数字がでてクリックしていくとどのURLのことを言っているのか分かります。

エラーや除外にインデックス登録したい記事やURLがある時はエラーや除外されている理由を確認し修正できたらインデックス登録をリクエストします。

特定のURLの登録状況の確認またはインデックス登録をリクエストするには↓

Google Search Consoleの検索ボックスに問題のURLを入力すればそのURLの登録状況が分かります。


問題のURLを検索ボックスに入れてみたのですが
こんな感じで登録されてません、
登録しますか?と出るのでインデックス登録をリクエストしますをクリックします。
クリックしたと同時にGoogle内でテストが行われ問題なければインデックス登録のキューに入ります。
Googleへの登録が行われるまで暫し待ちましょう(数日??)

検索キーワードと検索表示回数、クリック回数(自分のブログにきた回数)を確認

Google Search Consoleのサイドバーから検索パフォーマンスをクリック
するとこんな感じで検索結果に現れた検索キーワードそこからのブログへの訪問回数が分かります。


自ブログの話ですが検索結果には52回表示されているのにブログへ来た回数は0回!?ってなってこれは検索結果に出る文言を改善する必要があるのでは!?と気づきました。

またそこで誘導できてるのほんの数記事じゃない?ってことにも気づきました。

検索経由でブログへ来てもらった回数が増えると検索結果に出る順位も上がっていくのかなあと推測しています。

検索結果に出る内容を確認

改善したつもりが全然ですねっw 本文ないっw ってことでまた改善したいと思います。

こんな感じでGoogle Search Consoleを使うとSEOの問題点をたくさん発見できます。
Google Search Console難しいなあって思う人はYoutubeの動画を見てみるなり(あるはずw)、一日10分でも眺めてみるとすぐになれると思います。



Posted by karaagelovers