ペーパードライバー脱出体験記(まだ脱出中だけど)

2021年9月29日

はじめに

以前ペーパードライバー脱出のために受けたペーパードライバー講習体験記を書きましたが、
体験記→https://karaagelovers.com/paper-driver-lesson/
今回はペーパードライバー講習を受けた後からどういう勉強、
練習をしているかについて書きます。

ペーパードライバー克服のためにしたこと(してること)

  • 一日一回以上車を運転する
  • Youtubeでベーパードライバー勉強用動画を見る
  • スマホカーナビ、Google Mapを使って経路勉強
  • Yahoo!ニュースで交通事故の記事、コメントで事故の内容を理解、対策を考える

1日一回以上車を運転する

本当まだビビりまくりで憂鬱な時間ではあるんですがw
在宅ワーク中の旦那さんのお昼休みの時間を使い毎日一回は車を動かすようにしています。

いくらYoutube等で勉強してもやはり慣れるしかない部分が多いので、
1日一回以上運転練習をしています。
1日5分だけでも車を動かしています。

毎日運転していると運転に慣れると同時に車にも慣れることができて良いです。

バックモニター、ナビ、サイド、バックミラー、ウィンカー、ワイパー、窓の開け閉め等車を動かす以外にも、
色々な操作が必要で円滑な運転をするためには慣れておく必要があります。

運転練習の時はあらかじめ行き先を決め、
Google Mapやスマホナビ等で経路、道、駐車場の様子を調べ運転しやすい経路を選択しました。

Google Map、ストリートビューも古かったりで正確じゃないところもありましたが、
基本的に街中であれば道路状況は良くなっていると思うので、
これ以上悪くはない道、駐車場ということで参考にしました。

道も大事なんですが、駐車場もどういう感じか調べておかないと駐車し難い、
駐車台数が少ないなど問題があると初心者には難しいので入念に調べています。

Googleの施設レビューを見ていると駐車場に関するレビューも多く参考になります。
有名施設や店だとYoutubeに駐車場の動画が上がっていてとても参考になります・・w。

いくら事前に調べておいても思い通りにはいかないことが多いので、
例えば車線変更できなくても次の交差点で
左折するなどうまくいかなかったときの対応策を考えておくといいかなと思います。

あせりは禁物です。

Youtubeでペーパードライバー勉強動画を見る

主に教官の人がペーパードライバーや教習生など運転初心者向けに運転勉強用の動画を公開しています。

運転中わからないことがあったら運転後すぐにYoutubeで動画を探して勉強しています。
駐車、狭い道でのすれ違いとか困りそうなところは大体動画があったのでとても役立ちます。

何回も何回も気が済むまで見ています笑。

おすすめ動画チャンネル

けんたろうの運転チャンネル

→実際の車の映像が多く実践的、ホワイトボードを使った説明がわかりやすい。
https://www.youtube.com/c/wakimorikentaro/videos

教習所YouTuberアルパカ

→特に教習生レベル向けの説明でわかりやすい。
教習所で習うようなことの復習に良いです。
https://www.youtube.com/c/arubaka_k/videos

ツキノワプロダクション【月の輪自動車教習所公式チャンネル】

→理論的でわかりやすい。動画に無駄がなく動画の質が高い。
https://www.youtube.com/channel/UCsdSjXETu4AxHn2vLgQEETw/videos

ペーパードライバー克服TV

→街中を運転している動画が多く実践的。危険予知について多く学べる。
https://www.youtube.com/channel/UC0mPwepVHMKsMJKfMDs5ezg/videos

スマホカーナビ、Google Mapを使って経路勉強

スマホカーナビは
どちらもNAVITIMEが出している二つのアプリを使っています。
ドライブサポーターの方が無課金で細道回避のオプションを使えるので便利です。


スマホアプリ(iOS,Android対応)

ドライブサポーター
https://products.navitime.co.jp/service/drive/

カーナビタイム
https://products.navitime.co.jp/service/carnavitime/

GoogleMapは経路とストリートビューをよく使っています。

ストリートビューは道幅、センターラインや信号の有無、お店への入り方等をみています。
ストリートビューに路駐が写っているとこの辺は路駐が多いのかあっていうのも参考にしています。

右左折をするときの道(車線別れているかとか)も
ストリートビューで見れればいいのですがそこはなかなか写ってなくて難しいです。

行ってみなきゃわからないことも多々ありますが、
あらかじめ予習できるところはしておくと安心かと思います。

Yahoo!ニュースで交通事故の記事、コメントで事故の内容を理解、対応方法を考える

交通事故に関する記事でコメント欄にドライバーの考えが載ってるので参考にしています。

事故がどういうふうに起こったのかは説明が不十分な記事が多いのですが、
先輩ドライバーのコメントはなるほどと思うものが多いです。

以上です。

今もほぼ毎日頑張って運転練習しています。まだまだ怖いなあと思うことばかりですが、
気晴らしにドライブに行くかと思えるくらいに早く上達したいと思います!!


Posted by karaagelovers